証券会社の調べ方

どう選ぶ?ネット証券

各ネット証券にはそれぞれの特徴があります。
取引手数料が安い会社、投資信託の取り扱い数が多い会社、外貨MMFの運用に向いている会社など様々です。 たくさんあるネット証券の中から、どんな投資をしたいかで見るところが変わってきますから、自分がネット証券を使ってやりたいことに焦点をあて、それに合った会社を選ぶべきです。 ここでは一般的な選び方のポイントを紹介します。

選び方のポイント1 手数料の安さ
ネット証券の最大のメリットは、手数料の安さにあります。 手数料は運用の成績にかなり響くので、低く抑えるにこしたことはありません。一見たいしたことないように見える手数料ですが、積もり積もるとかなり大きくなるので要注意。 ネット証券は手数料はかなり良心的な安さです。(競争があるので値下がり傾向にもあります。) 株式やFXだけでなく、販売手数料無料のノーロード投資信託なども多く取り扱い、外貨MMFの為替手数料など全体的にかなり割安。自分が取引したい商品の手数料を比べてみてください


選び方のポイント2 ネット証券で何をするか?〜自分の投資方法に合った商品を取り扱っているか
それぞれの会社で取り扱っている商品はけっこう違います。 海外商品に強い、株式に強い、投資信託に強い、などそれぞれ特徴があるので、興味がある商品の取り扱いが豊富なところをえらびましょう。


選び方のポイント3 サーバーの強さ
インターネットを使って取引するので、大切なのがサーバーやシステムの強さです。 特に株式やFX取引を行う場合にはリアルタイムで取引するのでサーバーの強さは大切。 一般的には大手はシステムが安定している傾向にあります。 選び方のポイント4 サービスをチェック 得なサービス ネット証券ではそれぞれ独自のサービスやお得なキャンペーンを行っています。 取引ツールやセミナー、情報サービスなどもチェックしておきましょう。
ポイントサービスや銀行と提携したサービスがある場合も。自分に合ったサービスを使うのがお勧めです。